ブログトップ

・・・as a shop

asashop.exblog.jp

カトラリーケース

c0248938_13285248.jpg

もう5年ほど、ずっと作り続けています。ありがたいことに、愛用してくださっている方が少しづつ増えてきました。

これについては去年のワンデイショップ前にも熱く語った記憶があるのですが、今回もどうか呆れずにお付き合いください(笑)

幼稚園に持って行く、カトラリーたち。みなさんどうされていますか…?
うちも最初は、いわゆるカトラリーセット、ケースにスプーンとフォークとお箸がセットされているものを買って持たせていました。

だけどこのケースがクセモノ。ちょっと落としただけで割れちゃうんです(泣)割れちゃって閉まらなくなったら、ケースだけなんて売ってないし、セットで買い替えるハメに…。

今回はケースが長持ちしてるなぁと思ったら今度はスプーンをへし折って帰ってきたり…。
どうしてこうなる?な事件が多いのです、幼稚園児には。
そして新しく買ったスプーンがケースに入らなかったりするのです…(泣)

…というトホホな事件が多いのは我が家だけではないらしく、他にも、あのケースってデコボコして洗いにくいし…という声もよく聞きます。

ということで試しに作ってみたカトラリーケースは、試作がいきなり超便利だった、という珍しいもので、息子が年中の時に作って以来5年、デザインはもちろんサイズもほとんど変えずに作り続けています。

カトラリーを入れたら、上部を折り曲げてフタに。
ひもの付いてない方からクルッと巻いたら、ひもを巻いて先のボタンをひもにくぐらせて留めます。
c0248938_13285114.jpg

お箸練習中は、エジソン箸のようなお箸もここに。
歯ブラシ持って行くことになっても、一緒に入っちゃいます。

家族でお弁当の時は、家族みんなのお箸を入れて。

お洗濯だって簡単です。
幼稚園から帰ったら、使用済みのカトラリーはお台所へ、ケースは洗濯機へ。ちびっこにだってできちゃうお仕事です。
ひもが他のお洗濯ものに絡まっちゃうといけませんから、ネット使用推奨です。ですが、お洗濯に強い生地を使っています。どうか遠慮せず、ガンガン洗ってください。

入学したらカトラリーケースはいらなくなったから、おけいこ用のふでばこにしています、という嬉しいお話もお聞きしました。
消しゴムの行き場に困って、ママがフタ部分に小さなポケットを付けて下さったそう…!

リトミックの先生は、レッスンで使うスティック状の教具を収納してくださっています。これにしてから、子供たちが教具をきちんとしまってくれるようになったそうです…!


…はぁ。熱弁してしまいました。

が、嬉しいお話が聞けて嬉しい商品一等賞の、このカトラリーケースです。

今年のワンデイショップにも持って行きます!どうかみなさんのお役に立てますように。。。
by asashop | 2013-11-08 12:27 | as・・・
<< ブルーボーダーのストール 途中ですが… >>