ブログトップ

・・・as a shop

asashop.exblog.jp

リースワーク終盤です

c0248938_09350631.jpg

先週と今週は連日リースワーク。去年までは自宅や生徒さん宅をお借りしてのワークでしたが、今年はそれに加え、お店のスペースもお借りしてのリースウイークです。
c0248938_09350788.jpg


c0248938_09350735.jpg

2時間とか3時間とかねっちり作業するので結構大変だし疲れちゃうんですが、みなさん「楽しかった!」と、スポーツの後のように爽快にお帰りになります。作りながらのおしゃべりも、すっごく楽しい!
c0248938_09350711.jpg

今年はとうとう、アクセントのはずのペッパーベリーまで緑のをセレクトしたので、いつもにも増して爽やかな仕上がり。グリーンにちょっとだけ赤みがさした、アンティークっぽい色味で素敵なペッパーベリーです。
c0248938_09350760.jpg

毎年ちょっとずつ素材を変えていますが、今年は、自慢がふたつ。
1つはこれ。
c0248938_09350811.jpg

ながくて風土」mauちゃんの手による綿ガラ。オーガニックコットンを栽培されていて、その綿と種を外した残りの殻です。コットンボールも少し購入させていただいたのですが、手触りが素晴らしく良くて、おまけにとっても可愛いし、自然って不思議…mauちゃん、素晴らしい素材をありがとう。

それと、これ。
c0248938_09350830.jpg

このユーカリは、我が家のベランダの住人。夏の間にぐんぐん伸びて、だんだん転勤族のベランダにあるまじきサイズになってきていたのですが、リースのために切らずに我慢していたのでした。ついに散髪。
今は花材はほぼ全てお花屋さんから購入してくるのですが、こんな風にお庭やご近所の素材、お友達からの素材なんかをドレスアップさせてクリスマスにお披露目、みたいなことができたらそれが究極だなぁと思うのです。幼稚園や小学校では、拾った松笠にデコレーションしたりしますよね。それが多分、一番贅沢で一番素敵なことなんですよね。

ところでぜんっぜん関係ない上に、全くの私事で恐縮ですが、2週間ほど前に息子が足首を骨折。ギプス&松葉杖生活で、わたしも毎朝毎夕、送り迎えに忙しくしておりますトホホ。
とにかく衣食住、介助がかなり必要で、何をやっててもちょいちょい中断させられて大変なところへ、ギプスのつま先が素足で寒いとのクレーム。クレーム処理班、ニット編みました。が、足が寒いと言われたのに帽子を編んでしまったという…
c0248938_10115361.jpg

ギプスのサイズに編むなんて経験もないしレシピもない(当たり前)し、なかなか試行錯誤しましたがかわいくできました。
ヒゲは本人の案。学校でバカ受けしたらしく、担任の先生にも「お母さん!アレいいですねえ!」とお褒めいただいて満更でもない母子…でも、早くギプス取れないかな。





[PR]
# by asashop | 2015-12-04 09:10 | as・・・

リネン帆布のポーチ

c0248938_10182953.jpg

ワイヤー口金、なるものを使ってみたくて探してきました。ファスナーポーチの口に仕込んで、開きを安定させるものです。これを使ったポーチ、最近雑貨屋さんで時々見かけますね。

ワイヤーを仕込む部分の仕舞がちょっと難しかったのですが、
c0248938_10182944.jpg

これは快感…!
c0248938_10182987.jpg

あまりに気持ち良くあいてくれるので、何回も開け閉めしちゃう始末。子どもみたい(笑)


[PR]
# by asashop | 2015-11-10 09:17 | as・・・

プルオーバーとワイドパンツ

11月13日(金)のイベント「てしごと市コクシネル(ご案内はこちら)」でお洋服のオーダー受け付けます。
今日は、プルオーバーとワイドパンツのご紹介。
c0248938_15150767.jpg

プルオーバーは短めの着丈で、パンツにもスカートにも、ボトムを選ばず便利。今回はワイドパンツを思いっきりボリューミーにしたので、これぐらいのショート丈がナイスバランスかなぁと…。ラグランスリーブなのでスウェットみたいに気楽に着られます。今回は暖かいリネンウールを使いましたが、素材によっていろいろ便利なパターンだと思います。
c0248938_15150862.jpg

今年はガウチョが大躍進していますが、私としてはこちら。
一見スカートに見えるぐらいのボリュームですが、ギャザースカートでは無理そうな思いっきり長い丈もワイドパンツならありです。ストライプの生地で作ってもかっこよさそう。ストライプも幅次第では石川五右衛門みたいになりそうな気もしますが…。
これは、靴のセレクトでいろいろ遊べそうです。とりあえずオーソドックスにコンバースを合わせましたが、ブーツもはいてみたい。トップをタイトでシンプルなタートルネックのニットぐらいにしておいて、足元にちょこんとバレーシューズ、とかもありだなあ…!いずれもトップスはコンパクトにするとバランスよくかっこいいです。

今回はお洋服の展示はサンプルのみ、生地を選んでいただいての予約会とさせていただきます。スタッフにお声をお掛け下さいね!


[PR]
# by asashop | 2015-11-10 08:10 | as・・・

ワンピース

来週のイベント「てしごと市コクシネル(ご案内はこちら)」でお洋服のオーダー受け付けます。
今日は、ワンピースのご紹介。
c0248938_17362478.jpg

シルエットが綺麗だとご好評いただいたギャザースカートと、襟ぐりの開きが絶妙だとご好評いただいたブラウスを、なんと組み合わせてしまいました(笑)それぞれのいいとこ取りで美味しいなぁ!と思ったものの、胸元のラインを何度やり直したことか…間に合って良かった。

そもそもこの形、袖と身頃と一体で裁断していて、肩周りがすっきりしてコンパクトに見える(頼れる肩幅に定評のある私が言うので間違いありません)のですが、そのおかげでちょっとボリューミーに見えがちなハイウエストからのギャザーがまとまり良くなりました。

と、もうひとつ。
c0248938_10162102.jpg

胸元の切り替え位置を、前と後ろで変えました。前は高い位置で切り替えて、後ろは低く。
スカート自体の長さは前も後ろも同じなのです。なので、前スカートの裾の位置も上がります。前が短い形、脚が綺麗に見える気がして好きなのです。

前を上げることでイイコトがもうひとつ。スカートが横に広がらず、ストンと下に落ちてくれます。面積大きいワンピースは、とにかく縦長にすっきりと、が、肝。
c0248938_10162283.jpg



袖口は、ちょっときちんとしたかったので、太めのカフス。もともとのブラウスのベルスリーブに少しだけギャザーを寄せたら、これまたいい感じにオトナに仕上がりました。




[PR]
# by asashop | 2015-11-07 16:09 | as・・・

リースワークin東京

今年は急に広くなってきましたフレッシュリースのワークショップ。私は浜松住まいで、今年は浜松と名古屋、長久手でのリースワークが決定していますが、縁あって東京での開催も企画しています。

東海道五十三次の宿場町、品川宿。江戸を出て、最初の宿場町なのだそうです。
ここに、「うなぎのねどこ」というコミュニティスペースがあります。地域との繋がりを大切に、新しいことも旧いことも楽しみつつ学び遊ぶ。まさに温故知新なオトナの遊び場。こちらのオーナーさんに声をかけていただきました。
c0248938_18495284.jpg


リースワークの詳細はこちら。うなぎのねどこオーナーさんのFacebookのページに飛びます。

私は花屋でもないし、フラワーアレンジメントをちょびっと習いはしたけれどもなんの資格もないわけですが、このリースだけはそれこそひとつ覚えのように10年作り続けてきました。毎年少しずつ実を変えたりモミ以外のグリーンを変えたりはしますが、基本の形はずっとかえていません。好きなものを好きなように作るのに、どうせ花材を取り寄せるなら、と、ついでに周囲の友達に声をかけ始めたのがレッスンのきっかけ。それがいつの間にやら20人30人の方と一緒に作ることになってきまして、続けてみるものだなぁと思うのです。コツコツと。普及委員会みたいに。

リース作りってもしかしたら優雅なイメージなのかもですが、これは結構な運動です。まず、立ち仕事だし。2時間立ちっぱなしでグリーンと格闘します。初めて参加される方は大抵、イメージと違う…とおっしゃいます。意外にタイヘンな仕事が済んで、お楽しみの木の実を付ける作業にねっちり悩んで、いざ完成した時の充実感にハマる人多数。スポーツした後の爽快感に近いです。今年も楽しみなシーズンになりましたね!





[PR]
# by asashop | 2015-11-06 18:37 | as・・・