ブログトップ

・・・as a shop

asashop.exblog.jp

<   2016年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

オーダーありがとうございます

最近のお洋服のオーダー。
リネンのお洋服のご注文はちょっと前まではフラックスが多かった気がするのですが、最近は綺麗な色でのご注文が多いです。
c0248938_10261533.jpg

これは、作秋にアップしたこちらのワンピース。綺麗なターコイズブルーで。ちょっと厚めの生地、なのでストンと落ちたドレープが大人っぽく綺麗にでました。
c0248938_10261526.jpg

こちらも作秋アップしたプルオーバーとワイドパンツ。この服はこんなオーソドックスな色でのご注文をいくつかいただきましたが、ラメのバッグやレオパード柄のスニーカーなど強めのアイテムを合わせて下さっているようで…。みんな上手だなぁ。
c0248938_10261578.jpg

こちらは、一昨年の夏から作り続けているギャザースカート。今回はちょっと柔らかい冬の白。
c0248938_10261639.jpg

同じパターンでこれは春夏に着たい、とのオーダー、真っ赤ではない、ちょっとピンクがかったようなレンガっぽいような赤。グレーのボーダーシャツを合わせての着こなしをイメージしてくださっているとのこと…!素敵!

私はサンプルを作るにあたっては、形を練っている段階で雰囲気とか着方とかが大体固まっていて、どうしてもそのイメージから外れない生地選びになります。でも、オーダーしてくださる方はきっと、もっと自由に考えて下さっていると思うのですよね。こちらが想像もしていなかった生地を選んでいただけると、「ヨシ!」なのか、「ヤラレタ!」なのか、ちょっとよくわからない気持ちになって楽しくて嬉しいのです。
c0248938_10261686.jpg

みなさん、オーダーありがとうございます。着てみてのご感想、楽しみにお待ちしております❤︎

[PR]
by asashop | 2016-02-25 09:58 | as・・・

糸のこと

c0248938_17093670.jpg

入園入学シーズンを前にして、ミシンを出してくる方もぼちぼちいらっしゃることでしょう。私も毎年この時期はきんちゃくの作り方などちょいちょい相談を受けたり、レッスンやオーダーを承ったりもしています。

それと、お買い物についての相談も結構あります。糸って、どれくらい要る?この生地とこの生地を合わせてバッグにしたいんだけど、糸はどっちの生地に合わせたらいい?
などなど。

ミシンビギナーさんにおすすめするのは右上のフラックスベージュ、シャッペスパン131番です。黄色味の少ない、ややグレーがかった感じのベージュで、私もナチュラル系の雑貨では一番よく使う糸です。フラックスリネンはもちろん、大抵のリバティプリントにも馴染みがよく、パッチワーク的に色々な生地を組み合わせる時にも悪目立ちせず、ダンガリーなんかにもイケる。本当に使える色です。入園グッズで使い切りませんから、できれば今回だけでなくて今後も使いやすい色が良いですものね。
これは700メートル巻の大玉。入園グッズ一式程度なら200メートル巻きので十分です。私は200メートルのではあっという間に無くなっちゃうので必ず700メートルのを買いますが、これが大玉ではなかなか売ってなくて(もっと黄色味の強いベージュの108番はよく見かけるのですが。でもこの黄色味の強さがどうも使いこなせない理由です)、見つけたら手元にまだあっても「…買っとこう。」となるわけです。今は手元に4本…ストックにしても多過ぎ。


通園バッグ作らなきゃ!教えて欲しい!などのご依頼でレッスンをお受けするときは、大抵は私の手持ちの糸でレッスンします。で、大抵はこの131番でこと足りるのですが、お洋服の場合にはそんなわけにもいきません。糸選びは大事。
c0248938_17104905.jpg

洋裁ビギナーさんにとってお買い物の仕方って難しいと思うのです。
糸などの副資材を買いに行くにあたってとにかくおすすめするのは、使う予定の生地を持ってお買い物に行ってください、ということ。生地の隅っこを5センチ角ぐらいに切った小さな端切れで良いのです。それがあれば、お店の人にいろいろ教えてもらえますから。
糸については、どんぴしゃりの色があればよいですが、ないことの方が多いです。迷ったら、生地の色よりも一段暗い色を選ぶと失敗がありません。

これはワンピースのオーダーをいただいて製作中なのですが、これも糸を迷いました…縫い始めて、うまく馴染んでくれてホッとしています。手芸店の糸の棚に何分居座ったことか。店内の照明じゃなくて自然光で見たくて、棚と窓際を行ったり来たりの超怪しい客。そして糸ってセロファンで巻いて販売しているのですが、これがまた色の判断を鈍らせます。セロファン剥いたの一本置いといてくれないかなぁ…


[PR]
by asashop | 2016-02-14 17:01 | as・・・

バレンタインデー


c0248938_15290094.jpg

バレンタインデーが他人事になってから久しい訳ですが(笑)、ハートモチーフはクイリングにはもってこいなのです。今日はMAMEMAME-YAさんにてバレンタインカードのワークショップをさせていただきまして、帰宅してそのままの勢いでラブモチーフ仕上げました。今回はちょっとシックに。ちょっとギリギリになってしまいますが、欧風惣菜のお店kucheさんに納品いたします。見ていただけると嬉しいです。


小3の娘も友チョコの準備。
c0248938_15290054.jpg

ビスケットの間にマシュマロ。
これは3,4年前に子ども新聞みたいなのに載っていたのを発見して以来何度か作っているのですが、ちびっこクッキングにしては良くできていて、可愛くて簡単で美味しくて、オマケにコスパ良しときたスグレモノ。おすすめです。参考までにレシピを簡単に。10個分です。

・ビスケット20枚
(うちはマリービスケットを使っています)
・板チョコ2枚
・マシュマロ10個
・アラザン、チョコレートスプレー など

ビスケットにマシュマロを乗せてトースターで焼きます。大きなマシュマロなら、カットしてのせても。マシュマロを柔らかくするのが目的なので、焦げないように様子を見つつ。

マシュマロが柔らかくなったら、もう一枚のビスケットを重ねて、軽く押してマシュマロサンドに。

湯煎で溶かしたチョコレートに付けて、オーブンペーパーにならべてトッピング。チョコレートが固まったら完成です。


チョコレートはお好みのもので良いのですけれど、何しろ甘いマシュマロが入りますから、チョコはちょっとビターな方が大人としては嬉しいのですが、いやいや、これはムスメ用でした…今日のはミルクチョコレートと、スイートチョコレートを合わせて溶かしました。私としてはブラックチョコレートがいいんだけどなぁ。材料は娘と一緒に買い物に行ったのですが、ハート型のチョコレートスプレーとか、とにかく可愛いのが沢山並んでいて、女子的には燃えるところですが、意外に地味に仕上げたのは「あんまり可愛くしすぎて誤解を招くと困るから」という理由だそう。小3は小3なりに、いろいろ考えることがあるようで…。
大きいから、友チョコとしてはひとりにひとつで十分。これからひとつずつラッピングです。
[PR]
by asashop | 2016-02-05 15:10 | as・・・