ブログトップ

・・・as a shop

asashop.exblog.jp

<   2014年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

merry christmas!

晴天の浜松のクリスマスです。子供たちのところにはサンタさんが来てくれて、とても穏やかなクリスマスの午後を過ごしています。

私のところにもサンタさんが!去年は確か、ながくて風土mauちゃんからオーダーしていたグローブが届いてとても幸せなクリスマスイブでしたが、今年もイブにいいものが届きました!
c0248938_14123312.jpg

11月のコクシネルの時にオーダーした、錆納戸さんのキリムコースター。色合いだけ指定して、柄はお任せして織ってもらいました。が、「可愛らしさ」は必要ない、とだけ伝えてありました。
c0248938_14123311.jpg

こんな風に、繋がった状態で納品されてきます。これをフリンジの部分でカットするのですが、これはさすがに緊張…!ドキドキしながら鋏を入れます。ちょっとしたセレモニーみたい。

カットしたら一刻も早く使いたいのですけれど、今晩の我が家のクリスマスパーティで初お目見えと決めていまして、その為に錆納戸さんに発送を急かした経緯がありまして。錆納戸さん、滑り込みセーフ!ありがとう❤︎ 仕事始めはスパークリングワインで、と決めていますv なので、使用感は後日。

嬉しいなあ、この存在感、ほんとに素敵です。オールドキリムみたいに、生活のあれこれが染み込んで我が家のものになってくれる過程を楽しみたいなと思います。


追記

お仕事、していただきました!
c0248938_2213310.jpg

最近、ワインの写真がやたら多い気がしますが気にしない(笑)我が家のテーブルウエアは大抵、白かガラス。特にデュラレックスのピカデリーはお茶だろうがコーヒーだろうが、焼酎だろうがワインだろうが、大人も子どもも全てこれ。15個ぐらいあるピカデリーを全ての飲み物に使い回します。やっぱりこの色合いが正解でした!後ろに見えるのはパプリカの肉詰め煮込み。あえて考えたわけではないけれど、今日のメニューにぴったりの色合わせ、とっても嬉しかった!
c0248938_221347.jpg

目が詰まったウール。
私は織りには明るくないのですが、いろんな技法がこの小さなサイズに詰まってるんだろうなぁと思うと、とても愛おしい作品たちです。そして少しの緊張感があって、なんだか見るたび、気持ちがピッとします。
大事に使います…❤︎
[PR]
by asashop | 2014-12-25 13:52 | as・・・

オーダーいろいろ

生地持ち込みにてスカートオーダーいただきました。ちょっと厚地のリネンです。
c0248938_22564990.jpg

嬉しいことに、この方は同じ丈で3着目のオーダー。2着は今年ご好評いただいた後ろリボンのギャザースカートでしたが、3着目は趣向を変えて。
c0248938_22564981.jpg

ティアード、なのですが、ティアードのラブリーな感じは子供にはいいけれど大人向けにはあまり好きではなく、もっぱらウエスト回りの処理のための切り替えです。
なので、切り替えはウエストから10センチで。トップスで隠れてしまう位置です。このスカートは台形カットせずに長方形の布を筒にするので、ウエスト部分はかなり生地がたっぷりになってしまうところ、ヨークで処理するのでボリュームに反してウエストすっきりです。

自分の中でベストなスカート丈ってありますよね。一番、足が綺麗に見えてバランスのイイ丈。この丈で!が出来るのがオーダーの良いところ。ありがとうございます❤︎
c0248938_22565082.jpg

そしてそのお友達は、色違いのリネンで後ろリボンのギャザースカート。
大胆なストライプですが、落ち着いた色合いで素敵。
c0248938_22565087.jpg

着用写真、送っていただきました。ネイビーやカーキと。このストライプにこの紫はなかなか選びにくい生地かと思いきや、こうして仕立ててみると意外に着こなしやすそうな。この生地をセレクトしたのがすごいなぁ、素晴らしいセンスです。楽しく仕立てさせていただきました❤︎


そして委託でお世話になっているお惣菜屋さんのキュッヒェさんからはエプロンのオーダーを。写真を撮り損ねて、アップできずにいましたら、ありがたくもブログでご紹介いただきました。フラックスリネンでしゃっきりとしたエプロンです。
c0248938_0514680.jpg

(エプロンの写真がないので、代わりにキュッヒェさんのチーズケーキ。黒胡椒たっぷり。ワインにぴったり。)

某メーカーの廃番エプロンを着潰したので新調したいのに、これが一番使いやすいのに同じ形が見つからなくて途方に暮れていたとのこと。そりゃなんでもいいって訳にいかないですよね、お仕事道具ですし。

キュッヒェさんみたいにプロのお料理人でなくてもエプロンは皆さん一家言あるようで、丈や紐の位置や長さ、ポケットの数やサイズ、生地の色や厚みなどなどなるべく細かくご要望をお聞きします。主婦の戦闘服ですから、実はエプロンの納品は結構緊張が走ります。使いにくかったらどうしよう…とか。

キュッヒェさん、お正月のお仕事初めから使っていただけるとのこと。大丈夫かしら。ちょっと、そわそわしています(笑)

[PR]
by asashop | 2014-12-19 21:58 | as・・・